前回の続き

どれくらい儲かっているのかを子供と確かめようという話に・・・

こんにちは!

家族ラブラブなら人生は10倍楽しいのgenkiです!

小1起業家を我が家でもやってみました

はじまったきっかけ その1は ➡ こちら

商売繁盛の その2は ➡ こちら

さて、どれくらいもうかってるのか

「一番搾りが220円で仕入れが193円やから・・・」

「もうけは?」

「27円」

「そうやな。で、本麒麟は?」

「本麒麟は、150円で、仕入れが108円やから・・・」

「はあっ??? びっくり  本麒麟って、仕入れ108円なん?

はあっ??? そんな安かったっけ?」

「うん。だって6本で・・・」

「え~~っ、もうけすぎやん!」

「だって、パパ150円でも安いって言ったで!」

たしかに。

一番搾りが220円で本麒麟がそれよりも70円も安いので

すっかりお得やと思っていました。

高い一番搾りを値切って250円から220円にしたのまでは良かったが

安い方は、なんの疑いもせずに・・・

関西人の名折れや

「はっ!もしや、これは、高い方を意識させて

無意識のうちにお客さんの頭の中に基準となる数字を刷り込ませて

安い方を買わせるという営業の高等テクニックでは!

うちの息子は商売の天才か!!」

 

ニコニコしやがって(笑)

まあ、しゃあないな。こんど値切ろう(笑)

ここでまた試します

「じゃあ一番お金がもらえるのは何?」

「一番搾り!だって220円ももらえるもん」

「そうやな。じゃあ一番儲かるのは」

「一番搾り!」

「ほんまか?もうけってなんやった」

「あっ、そうか。本麒麟や。42円あるもん」

「そうやな。一番搾りの1.5倍ももうかる。

しかも、仕入れる時のお金は一番搾りよりも安い」

「ん?どういうこと?」

「こんど仕入れる時にわかるかもよ」

いずれ利益率についても教えないといけないな

 

そして仕入れの時に、またもや事件が

「パパ、一番搾りがあと1本しかない。仕入れしないとやばい!」

「そうやな。明日ママが買い物に行くときに仕入れしてきたら」

ビールなんで子供だけで買いに行けないのが、ちょっと面白くないですね

「そうなんやけど、仕入れるお金が足りない・・・笑い泣き

「そんなことないやろ!飲むたびにお金払ってるのに!」

「使ってしまってん・・・」

「え~~っつ、使ったら仕入れの時にこまるって言ったやん!何に使ったん?」

「母の日に、ママのプレゼントアセアセ

「お~っ、あのプレゼントか!neneと一緒にあげた。

それは仕方がないなあ。消費ではなく、ママを喜ばせるための投資やからな!」

「うん。でも仕入れどうしよう」

「なんぼたらんの?」

「えっと・・・一番搾りが税金入れて・・・

280円たりない」

「一番搾りは、あと何本あるの?」

「あと1本。あっ、そうか、パパ今日飲むやん!

そしたら220円がもらえる。あと60円」

「パパ、本麒麟も飲んでよ!」

まあ、飲んでもいいんですが、ここでまたちょっと意地悪を

「え~っ、今日はビールは1本でええわ」

「そんなこと言わずに、おきゃくさん!」

どこでそんな言葉覚えてん(笑)

「それもそうやけど、売れ残ってるもんないの?」

「あるよ。スモークチーズ」

「あれか。あれ高いもんな。2つで50円もするもん」

よし、じゃあ今日は不良在庫の話にしようかな

「このままパパが注文しなかったら、どうなる?」

「腐る」

「そうなったら、捨てないとあかんやろ。どうする?」

「ねだんを安くする!」

「そうやな、それでも売れなかったら?」

「ん~~お願いする!」

「ハハハ、そうやな」

確かにこんな可愛いスタッフにお願いされたら買うわな(笑)

「それでもダメやったら?」

「ん~~~~」

なんらかの答えが出るまで根気よく待ちますが、

今回は無いようなので

「一つは・・・」

「あげる!」

「そう!それも最後の手段やよな。

捨てるのはもったいないし、そうなる前に

普段いっぱい買ってくれる人にサービスするのもいいよな

例えば儲けの多い本麒麟に1個ずつサービスで付けるとか」

じゃあ、パパあげる!

とは、ならないようなので(笑)

「2つ目は、セットで売る!」

「どういうこと?」

「人気のあるものとセットで売る」

「ん~~~~~??」

セット販売は、なかなか理解しにくかったようなので

「もしくは納豆キムチのように混ぜて売る」

「あっ、それやったら、俺のウインナー炒めにチーズを切って入れたら?」

「それめっちゃええやん!美味しそうやん!パパ注文するわ」

良い結論に達したのですが、

結局、このあとバタバタして息子も作る間がなかったので、

チーズは残ってる分を私が原価で買い取りました

これで、仕入れにいけるな

が、新たな問題が・・・

「こらっ、約束が守れてないやろ!プンプン

その4(最終章) に続く → その4