娘が中3受験生の冬の話
息子と二人で冬キャンに行ってきました

父子で冬キャン!


息子は、遊んでやらないといけないですからね
一番遊んで欲しいのは私ですが(笑)

こんな急なキャンプの行先は、笠置キャンプ場です
サクッと用意して出発!

さすが1月

こんな晴天でも空いてます(笑)

さあ、サクッとテント張るか

とはいえ、いつも二人のときは、登山用の小さいテントですからね

今日は大物のカマボコテントやし、サクッと張れるかな

父子で冬キャン!


がんばる息子、相棒!

「今日は二人やからな。相棒の俺がやらんとな!」

おっ、頼もしいぜ相棒!

父子で冬キャン!


ペグ打ちも慣れたもんだ

8歳にして、すでにキャンプ歴8年やもんな(笑)

父子で冬キャン!

寝室も、子供たちの仕事です

今日は、ねえねがおらんから一人やな

お~、思ったよりも早く張れたな

父子で冬キャン!

イエーイ、やったぜ!

それにしてもいい天気・・・てか、暑いくらい

いつも半そで短パンの息子はともかく、

私でも長Tシャツ一まいでも十分

じゃあ、サクッと昼飯でも食うか

父子で冬キャン!

チキンと竹輪焼き焼きするだけですが

父子で冬キャン!

けど、そのただのウィンナーとかもここで食うとうまいんだよな

いい天気に、息子とキャンプして、ビール飲む

もう十分幸せテヘッ

息子も、大好きなチキンをがっつけて、かなり幸せらしい

父子で冬キャン!

ここで我が別荘をご紹介します

父子で冬キャン!

平家となっており、近くに川があり、広い庭がついています

風対策として、ロープが張ってあります(笑)

中は

父子で冬キャン!

この通り、かなり広いリビングルームとなっています

壁は薄いので、声はもれます

奥が寝室になります

父子で冬キャン!

高級羽毛布団です

いつもは、4人で縦に引っ付いて寝ますが、

今日は二人なんで横に広々と使います

シンプルなダイニングです

父子で冬キャン!

キッチンです

父子で冬キャン!

冷蔵庫になります

父子で冬キャン!

酒とおつまみしか入っていませんが(笑)

続いて暖房器具&コンロです

父子で冬キャン!

やかんを置けば加湿器にもなります(笑)

父子で冬キャン!

さあ、準備もできたし、遊びに行くか

「パパ、川に行こうや!」

川があれば子供たちはいつまでも遊べますもんね

石投げ! 水切り!

父子で冬キャン!

石積み!

けっこうぐらぐらやけど乗るか?

父子で冬キャン!

乗った!

父子で冬キャン!

絶妙のバランスで乗るポイントがあるんですよね

父子で冬キャン!

男は、作ったら今度は破壊!(笑)

パパは3つ積んだぞ!

父子で冬キャン!

無視かい!

岩登り!

父子で冬キャン!

薪割!

父子で冬キャン!

最近は、薪割も息子の仕事ですね

たっぷり遊んだら、お楽しみの夕食だぞ! (わーいビールだ)

父子で冬キャン!

ベーコン、牛肉、モツ・・・好きなもん焼くだけ

父子で冬キャン!

父子で冬キャン!

ビールが旨すぎる!

早く二人で飲みたいな!

暗くなったら焚き火

父子で冬キャン!

着火用の細い薪に割ってます

父子で冬キャン!

あったかいね

焼きマシュマロに焼きウインナー

私は焚き火酒

いい夜、いい月、いい星、いい炎

父子で冬キャン!

さすがに外は寒くなってきたけど、テント内はぬくぬく

父子で冬キャン!

寝る時は、湯たんぽもね

父子で冬キャン!

明日の早朝が雨予報なので、今のうちに焚き火台や

必要が無い物は片づけて車に積みました

明日は早朝に少しだけ雨がふり、その後は晴れ予定なので

雨が止んだら撤収の予定です

おやすみ・・・

父子で冬キャン!

朝方に雨の音で目が覚めました

ん~予想以上に降っているなガーン

やむ予報やけどな

とりあえず朝飯でも食うか

父子で冬キャン!

普段は、家ではカップヌードルは食べません

キャンプや海、川のときだけなんで、子供も喜んでます

父子で冬キャン!

ぬり絵しています

基本、キャンプでは自分で楽しみを持って行くなり、発見しないといけません

父子で冬キャン!

寝室の撤収も子供の仕事です

雨は、降ったり止んだりですが、完全にやみそうな天気ではありません

ん~甘かったな

レインスーツも積んでこなかった

「パパ、外のペグ抜いて来るわ!」

ペグ抜きも子供の仕事です

抜き終わってテントに戻ってきたので、

「けっこう濡れたやろ?」

って心配したら

「雨のおかげで、地面がゆるくなってて抜きやすかったわ!」

って、笑顔で答えてくれました

父子で冬キャン!

いや、ほんまにお前の笑顔のおかげでパパが助けられてるわ

「パパ、次に雨が弱くなったら、テント撤収しようや!」

そうやな、いつまでも待っててもあかんしな

それ、今や!

父子で冬キャン!

二人で、必死になってポールを抜きます

(写真撮ってる場合かなんですが、どうしても1枚)

なんとか、ポールを抜いたものの、広がったテントを雨の中でうまく畳むこともできず

(このままドロドロで袋に詰め込むんか・・・なんか方法ないかな)

と途方にくれていたら、息子が

「こんなんでかいシュラフやで」

とテントを袋に詰め込み始めました。

大きく笑いながら

「とりゃーっ」

「そうやな。もうドロドロでもええか!あとで考えよう(笑)」

私も開き直れました

息子の笑顔に助けられてばかりですね

隣の知らない男性も

「小さいのによう働くなあ」

と、びっくりされていました

ほんとに、よく働いたな

無事に撤収終わり!

「パパ、温泉いこうや!びしょびしょやし」

キャンプ場の近くにいい温泉があります

父子で冬キャン!

「露天風呂がめっちゃ気持ちいいな!」

「よく働いたしな」

その後は、王将へ

父子で冬キャン!

子供なのに、チャーハンとラーメンのセット

父子で冬キャン!

私は餃子とノンアルコールビール

「パパ、餃子もちょうだいな!」

ええ~っ、まだ食べるのテヘッ

ええよええよ、なんぼでも食べて

ほんとに今回は楽しかったし、助かった

親子というよりも、相棒やったな!

息子がどんどん相棒になる。
キャンプやアウトドアが息子を育ててくれています。
親だけが子どもを育てるなんて、無理だと思います。
親も未熟です(俺だけか(笑))
でも、外に出れば、たくさん師がいます。
それを感じるために、外に出てるのです。
・・・いやいや、ただ、俺がキャンプ行きたいだけか(笑)
子育ては難しい。
でも、一緒にアウトドアするだけで、親が親になれるし
子が育つ。
アウトドアと子育てについて、今後も深めていきます。